学生デザインチャレンジ

【体験内容】 
学生デザイナーのアイデアをプロのモデラーと一緒になって1台の1/5モデル
をカタチにしていきます。
この体験は、2日間の講座です。
 

   アイデア募集と選考(6月頃)

 
全国の専門学校生、大学生を対象にアイデアを募集し、
 各自動車メーカーのデザイナーやモデラーにより、
 応募作品の中から選考します
   モデルの事前造形

 選考されたアイデアスケッチを各社へ持ち帰り、プロの
 モデラーが1/5スケールモデルに具現化します
  カーモデルエキシビション当日
   ①モデル造形(1、2日目)

 
実際のモデルづくりのように学生デザイナーは、言葉や
 絵で考えや思いを伝え、プロのモデラーはそれをカタチ
 にしていきます
   ②プレゼンテーション(2日目午後)

 
モデルが完成した後、プレゼンテーションを行います
 担当モデラーとその上司からコメントをいただきます
 ~2014年度 参加者のコメント~
 
唐澤勇樹さん
   
  自分のデザインを100%再現していただき大変感動しました。
  さらに3Dなど様々な方法で自分のデザインを見ることができ
  大いに勉強になりました。

 
前西恭介さん

 モデラーの方に自分の意思を伝えるコミュニケーション力の
 大切さを強く感じました。
 又、自分のデザインには今までよりも強い意志と責任、そして
 自信を持っていなければいけないということを痛感しました。
 これから自分が見直さなくてはいけない課題も見つかり大変
 有意義でした。